訪問診療・往診

診療案内・設備

ご高齢でお体が不自由であったり通院が困難な方のため、ご自宅、施設、病院へお伺い致します。

虫歯の治療だけではなく、入れ歯やお口の中の状態をチェックする検診や口腔ケアも行います。
歯と認知症の関係は過去の研究においても関係があると言われています。
残っている歯の数と脳の萎縮程度、入れ歯の使用状況について、私の恩師である名古屋大学の上田教授らの研究報告を例に挙げます。

残存歯数の平均
健康な高齢者:9本
脳血管性認知症:5.9本
アルツハイマー:3本

認知症によって口腔管理が不十分になり残存歯が減っていくこともあり得ますが、噛めなくなることで脳の認知機能の低下を招いている可能性が考えられます。
しっかり噛んで食事ができることが、認知機能と深く関係する前頭前野の活性化につながる事は近年の研究で示されてきております。
生活の質、全身的な健康維持は口腔の健康が大きく関与しています。
通院治療と同等の治療が行えるよう、歯を削る機械やレントゲン、歯石を取る機械等の持ち運び可能な機材を揃えております。

 

歯科治療用モーター

DSC_0410_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レントゲン機器

DSC_0380_1

 

 

 

 

 

 

 

歯科医院から16km以内のご自宅・施設・病院が診療可能地域です。
お電話頂ければ、お伺いする日時や治療内容等のご相談を承ります。

« »