予防歯科

診療案内・設備

虫歯や歯周病は、細菌が原因の一つですので、なるべくお口の中を清潔に保つことで予防できます。
予防のためには定期的な検診とプロによるクリーニングをおすすめしています。

歯周病が関連する全身的な疾患には以下のようなものが挙げられます。
・心臓血管系疾患
・糖尿病
・誤嚥性肺炎
・早産
・消化器系疾患

口の中の細菌が直接影響するだけでなく、細菌が生み出す毒素、歯周病による炎症性物質がこれらの全身的な疾患を悪化させます。
「なんか血が出るなぁ、まぁいいや」「ぐらぐらするけど痛くないし、まぁいいや」「腫れてたけど押したら潰れたから、まあいいや」などと放置すると良くないです。
当院の3名のプロ(歯科衛生士)が丁寧に説明し、虫歯や歯周病の予防のサポートを行います。

« »